湯郷温泉で夫婦で巡る

岡山県の県北には温泉地として有名なエリアがあります。美作三湯と呼ばれていますが、その中の一つが湯郷温泉です。中国自動車道の美作インターから車で約10分の所に位置し、京阪神から近いという事もあり、毎年たくさんの観光客が訪れています。
神経痛や消化器系の病気に効果があると言われる泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物温泉です。また、美人、美肌作りの湯としても有名で女性には大人気となっています。
そして、きれいで落ち着きのある温泉宿がたくさん立ち並んでいるので、どこの宿を選ぼうか迷いそうにもなりますが、ゆっくり湯につかり、美味しいお料理を頂くと来て良かったなと思えますよ。特に夫婦水入らずで訪れる温泉としておすすめです。
温泉街では各季節でイベントも行われています。自然豊かな温泉街の南西を流れる清流の大谷川では夏にほたるを見る事が出来ます。清流だからこそみられる夏の風物詩ほたるは人の心を癒してくれます。そして付近ではほたる祭りも行なわれ、7月に入ると夜市や湯郷丑湯祭りも行なわれ、花火も打ち上げられます。また日帰りでも楽しめる湯郷には、足湯施設もあり湯温38°で疲れが取れます。
自然豊かな場所でゆっくり温泉につかると疲れがとれ、くつろぐ事が出来るので身体も心も癒せます。